Pro Tools M-Powered 7

Pro Toolsシステムが7にバージョンアップしてしばらく経ちますが、M-AUDIOのインターフェースに対応したM-Poweredが発表されたときは、ちょっと使ってみようかなという気になっていました。でもその時は、私が使っているMobilePre USB(ほんとはFireWire410あたりに変えたい)が対応していなかったのでスルーしていました。
で、ふとM-AUDIOのサイトを見てみると7になってから対応機種に入っているではないですか!
Pro Tools M-Powered 7
うーん、一瞬乗り換えようかと思ってしまった・・・
まあ、今となってはCubaseの方が慣れているし使い方をまた覚えなおすのはつらいので現状維持で行くわけだが。同梱されているプラグインを見てみると結構いいんですよね。新しいDynamics IIIとか。やっぱり基本を押さえた構成なんですね。
友達(プロの方)がLEを使っているので、互換性にちょっと惹かれてしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。